球春到来。近年は高校野球で春の始まりを感じています。

今年もセンバツ高校野球の季節がやって来ました。「春はセンバツから」と毎年言われています。野球好きの自分も、この季節になるとワクワクしてきます。プロ野球も良いのですが、最近では高校野球の方を好んでよく観戦しています。1試合でも負けたら終わり。1発勝負のトーナメント戦は、年間143試合するプロ野球では感じることができない緊迫感のある試合が楽しめます。
グランドにいる選手たちだけでなく、ベンチ入りできなかった野球部員たちの、スタンドで一生懸命応援している姿も本当に感動をおぼえます。自分が高校生くらいの時は、華やかなプロ野球の世界の方がかっこよく思えて、高校野球はそれほど注目はしていなかったのですが、40歳すぎた現在は、逆に高校野球ばかり見て、プロ野球はあまり興味がなくなりました。我が子くらいの年齢の子らが、汗と涙を流して野球をやっている姿を観ると、本当に目頭が熱くなってきてしまいます。
今年もまた甲子園球場で、熱戦が繰り広げられると思うのですが、みなさんけがの無いように、精いっぱい頑張ってほしいと思います。http://www.fndg.co/aiful/aiful-sokujitsu.html

球春到来。近年は高校野球で春の始まりを感じています。