大失敗!!慣れは怖いと思い知らされた晩ごはん

毎日の献立を考えるのは、本当に大変。
考えても思いつかないので、何が食べたいか主人にメールして聞いてみました。

主人のリクエストは「ハンバーグ」
2日前の晩ごはんに煮込みハンバーグを食べたところだけど…

念のため確認すると、
「そうだっけ?肉系なら何でも良いよ」との返信。
あまり食に興味が無い人で、妻としては楽なような寂しいような複雑な気分です。

悩んだ結果、冷凍庫にある鶏ミンチを使って「鶏つくね」にしました。

私は糖質制限中なので、焼いたものを大根おろしとポン酢で頂きます。
主人の分は、大好きな甘辛のたれに絡めて卵黄と一緒に出すことにしました。
他には、ほうれん草の胡麻和えとお味噌汁を用意しました。

主人が帰ってきて、メニューが「鶏つくね」だと分かると喜んでいました。
しかし、食べ始めると…
「しょっぱい」と言うではありませんか!!

どうやら、砂糖と塩を間違えたようです…
こんな失敗は初めてで、大ショック。
今まで食べられないようなものを作った事は無かったのに。

お弁当用に焼く前の状態で置いていたものがあったので、そのまま食べると言い張る主人からお皿を取り上げて作り直しました。
今度はしっかりと砂糖なことを確認して作りました。

砂糖と塩を間違えた原因は、置き場所がいつもと逆になっていたからでした。
いつも確認せずに感覚だけで作っていたのだなと気づかされました。

でも、どうして置き場所が逆になっていたのかが謎のままです…キレイモ顔脱毛

大失敗!!慣れは怖いと思い知らされた晩ごはん